バイトを初めて探す人に!自分に合った働き方!

自分の好きを仕事にしよう

アルバイトを探すと沢山の仕事に出会いますよね。まかない付きの飲食店のお仕事や、塾講師のお仕事など幅広くあります。そうなってくると何を基準に探すか悩みますが、1つの方法としては「自分の好きを仕事にする」ことです。例えば、洋服が好きな人はアパレル店で最新の洋服情報を学びつつ、お金を稼ぐことが出来ます。他にも、お菓子作りが好きな人は、ケーキ屋さんでパティシエのお仕事でお金を稼ぐことが出来ます。この場合は、希望の勤務地や時給でない可能性もありますが、好きなことですので、楽しく長く働くことが出来ます。

通いやすいなどの条件で探そう

アルバイトを探す2つ目の方法に「条件に合った仕事」にするです。仕事自体には興味が無くても、学校から通いやすく、自分の希望する時間帯に働くことが出来たり、時給が良いから他のアルバイトと掛け持ちをすることが出来るなどのメリットがあります。条件だけだと長続きしないのでは?と思う人もいると思いますが、飲食店で接客の経験をしたり、事務職で雑務の処理能力を学んだりと、違う業界で将来的に働いた時にも必ず活用出来ます。また、条件で探す人は、比較的身近な場所で探すため、友人関係が出来やすいなどのメリットもあります。もし特にやりたいバイトが無い人にはおすすめです。

将来働くための研修に

アルバイトを探す3つ目の方法に、「将来の仕事の研修」をするです。これは「好きを仕事にする」と似ていますが、それよりもより実践的だと言えます。例えば、将来的学校の先生になりたい人が塾講師として子供に教えることを学んだり、IT業界で企業したい人はIT企業でデザインや営業職を学ぶなど将来に直接的に関係する仕事をするのが良いでしょう。これも時給や勤務地などの条件面で希望に合うかはわかりませんが、将来的に即戦力として働くことが出来るので、有効的に時間を使うことが出来ます。

住み込みの求人は、通勤の利便性がとても高いものの、電気代や水道代などの一部の負担が必要となることもあるため、応募の際に担当者に説明を受けることが重要です。